Twitterの記事投稿ツイートに対して「いいね」だけしていく行為

2020/4/14追記

最近わりとこの記事を読んでくださってる方が多いようなので追記しておく。

ここに書いてあるのは、昔の私の考えだ。

今では考えすぎだったかなぁと思っていて、そんなに気にしていない。

詳しくは後編として別の記事に書いているので、そちらをご参照頂きたい。

Twitterの記事投稿ツイートに対して「いいね」だけしていく行為2
以前、以下のような記事を書いた。Twitterの記事投稿ツイートに対して「いいね」だけしていく行為 | Shino's Mind Archiveこれを書いた後もかなりいいねだけされていて、ちょっと思ってしまったことがある。...

最近、ちょっと気になっていることがある。

私は記事を投稿した後、必ずその内容をTwitterでも呟いている

それに対し、「いいね」等の反応をしてくれる人がたまにいらっしゃる。

それ自体は非常にうれしい。そりゃ一切反応がないよりはあった方が嬉しいに決まってる

…が、その「いいね」で一つ思うことがある。

今までほとんど、「いいね」がついた記事は一回もTwitterから開かれていない

開かれた例もあるにはあるのだが、圧倒的に開かれてない回数の方が多い

どういうことかというと、Twitterアナリティクスという機能をご存じだろうか。

これは、自分のツイートに関する様々な情報を見ることができる機能だ。

RT」や「いいね」はもちろん、表示された回数からそのツイートに含まれるURLのクリック数まで見ることができる。

…そう、ブログ記事が何回クリックされたかも見れてしまうのだ。

いいね」だけついて、記事クリック数が0ということが結構ある。

で、さっきも1記事投稿したのだが、この現象が起こっている。

この記事へ、ここからアクセスされると「リンクのクリック数」という項目が増え、そこに数字がカウントされる。

つまり、これは「いいね」だけされていて、中身は読まれていない。

この「いいね」はいったい何なのだろうか

ちょっと考えてみた。

スポンサーリンク

いいねする理由

私なりに考えた理由は以下の通り。

  • 後で読みたいから
  • 記事を書いたこと自体に対して
  • 自分の存在を知ってもらうため

後で読みたいから

ご存じの通り、自分でした「いいね」は一覧化されていて、あとで見返すこともできる

そこに入るのだから、あとで読もうとしているのだろう、という推測。

…これをやって、実際に後で読む人はどのくらいいるのだろうか

申し訳ないが、私だったら多分いいね」したこと自体を忘れる

実際、私の過去の内容を見ても、ただ「いいね」だけついて一ヶ月以上何も変化がないものばかりだ。

後で読もうは、読まない自分のいいね欄も荒れるだけなのでやめた方がいいだろう。

本当に気になる内容なら、その時に見ればいい

記事を書いたこと自体に対して

まあ、分からなくもない。

実際、ブログを書こうという意思があっても書き始められない人は多いと思う。

そんな中、実際に行動に移したそれを評価している、という考え方。

分からなくもない…のだが、今の私にとっては書くのが当たり前だ。

今更それを言われても…と思ってしまう。

まあ、ここまでならいい。

ただ、三つ目の場合、ちょっとイラっとしてしまうやめた方がいいんじゃないかなと思っている。

自分の存在を知ってもらうため

…炎上を若干覚悟しているが、まあどうせ読まれないだろうという気持ちで書いていく。

私の記事ツイートに対して「いいね」をつけ、読まない人のほとんどがビジネスをやっている方

ちょっとプロフィールを覗いてみると、大体何かしらのビジネスで稼いでいますという方が多い。

で、そういったネット上のビジネスで大事なのは、コミュニティ信頼だ。

コミュニティがあれば、その人たちに情報発信を行うことができる。

信頼があれば、その情報を買ってもらったり、あるいは行動に移してもらうことができる。

で、その情報の内容行動の結果満足してもらえれば、更に信用が上がる、という感じ。

これは、別にビジネスをやってない…というか、今始める気のない私でも分かっていることだ。

で、「いいね」をつけると相手に通知が行く

つまり、自分が「いいね」をしたと、相手に知らせることができるのだ。

これで、自分の名前を知ってもらったりもできるだろう。

これだけだと、「何が悪いの?」という感じかもしれない。

ただ、よく考えて欲しい

書いている側は、何のためにブログの記事を書いているのか

少なくとも私は、そういう人たちの名前を集めるために書いているわけではない

これをされると、折角書いた記事を踏み台にされているような気分になる。

読む気がないのなら、「いいね」なんてつけないで欲しい

これが、私のホンネだ。

一応補足しておくが、ビジネスをやっている人自体を否定しているわけではない

ただ、相手のことも考えた方がいいんじゃないか、という一つの意見として受け取ってほしい。

ちなみに、どの記事だったか忘れてしまったのでソースはないのだが…

過去に色々な記事を見ていた時に、いろんな投稿ツイートに「いいね」していこうみたいなことを書いてある記事を見たことがある。

あれは上記の理由で信用を無くす行為だと思うので、やめた方がいいんじゃないかなぁと素人なりに思っている。

ビジネスをやっている人たちの中では常識なのかもしれないが、私はその外側の人間だ。

そのビジネスでの常識を押し付けないで欲しい

コメント

タイトルとURLをコピーしました